アポストール フェリーペ画像

アポストール フェリーペ

商品説明
アポストールフェリーペは、スペイン国王フェリぺ4世のために建造された6隻のガレオン船のうちの一隻です。
この種のガレオン船は、主に物資や財宝の輸送に使われており、アポストール フェリーぺは南米の銀をスペイン本国へ運ぶ「銀のガレオン船団」の一員でした。1629年、ガレオン艦隊の一員として初の航海に臨み、スペイン本国に財宝を輸送しました。
1633年までは、アルマダ艦隊の提督の旗艦でした。フランダース(現在のベルギー)に軍隊と資金を輸送し、1658年にスペインとフランスが衝突した「砂丘の戦い」にも参戦するなどして活躍しました。

 組立説明の日本語訳付属
・船体組み立て方式:バルクヘッド(フレームとキールを組み合わせる方式)
・船体外板:ダブルプランク(二重貼り)



▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト




Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.