ゴールデンハインド画像

ゴールデンハインド

商品説明
初の世界一周を実現したイギリスの提督、フランシス・ドレイク卿のガレオン船です。元はペリカン号という名でしたが、彼の世界周航を支援したクリストファー・ハットン卿の紋章が金の雌鹿(Hind)であったことから、ゴールデン・ハインドに改名されました。1577年、フランシス・ドレイクはエリザベス女王の命を受け、ゴールデンハインドと他4隻の船と共に、イギリス・プリマス港を出航しました。船隊は大西洋を横断して南米沿岸に沿って南下し、マゼラン海峡を経てカリフォルニアを目指しました。途中でチリやペルーにあるスペインの船や町を襲撃して莫大な財宝を奪い、カリフォルニアに到着後は太平洋を横断し、現在のインドネシア・モルッカ諸島に到達しました。その後インド洋と喜望峰を回り、3年の航海を経て、1580年9月にプリマス港へ帰港しました。ドレイクはエリザベス女王に航海で得た財宝を献上し、彼はその功績からイギリス海軍中将に任じられ、叙勲(サーの称号)を受けました。組立説明の日本語訳付属・帆船模型の一般的な制作方法を解説したDVDと資料集付属



▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト




ショッピングカート


お知らせ

  • (携帯・スマホのメールアドレスについて)携帯等のメルアドは無機質な文字の羅列になっているケースもみられるためか、宛先不明で帰ってくるメールとして一定のウエイトを占めています。ジャンクメールが送り付けられる可能性が高いことからセキュリティが高いものも多く、迷惑メールとしてサーバー側で処理されてしまう事があるようです。(迷惑フォルダ等をみたり設定を変更できる業者もあるようです。)可能であればYahooやGoogleの無料メルアドを利用なさる方法も有効かと思います。
  • (お詫び)ビリングボートですが、4か月前から発注しておりますが、メーカー・供給側においてすでに品薄のため海外から運べるほどの量が整いません。当分の間入荷の予定がありません。事態打開のため、様々に手を尽くしてみたいと思っておりますが、誠に申し訳ございません。
  • お電話による口頭のパーツ注文については、発送がどうしても多少遅くなりますのでご理解のほどお願い申し上げます。また点数が多い場合は、なにとぞファックスでお願いします。
  • メールアドレスが誤っているため、回答やご返信が宛先不明で帰ってくることが、昨今、非常に多くなっております。ご不便をおかけいたします。
  • コンビニ払いをご選択なさる場合、恐縮ですが「メールアドレスの記入間違い」「取扱いが前払いのみ」という点にご注意下さい。

  • 以前までは、ご送金いただきますと、元店主が確認とお礼のメールをさせていただいていたのですが、最近は元店主も老齢のため確認がおぼつかなくなっており、失礼しており、たいへん恐縮しております。誠に申し訳ありません。

Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.