エンデバー(J Class ヨット)画像

エンデバー(J Class ヨット)

商品説明
1934年建造、イギリス製のヨット。
世界に知られるヨットレース「アメリカズカップ」の挑戦艇としても知られています。
元来イギリスのレースである「アメリカズカップ」の栄冠をイギリスに取り戻すため、ソッピース社の創始者である富豪、サー・トマス・ソッピースが大金投じて建造。優れた帆走性能を有していましたが、実際のレースではレース前にクルーが退職、にわか仕立てのクルーの操作によって敗北してしまいました。
その後、持ち主を転々とした後停泊地で沈没していたところを、1984年、アメリカの富豪によって復元。高額の取引で持ち主を変えながら現在も稼働しています。
レーザーカットされたパーツと、製作に使用する工具も同梱されており、初心者の方にも作りやすいキットとなっております。

組立説明の日本語訳付属
船体組み立て方式:バルクヘッド(フレームとキールを組み合わせる方式)
外板:ダブルプランク(二重貼り)
飾り台:付属しています



▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト




Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.