北前船画像

北前船

商品説明
北前船とは江戸時代から明治初期にかけて北海道から日本海側を下関経由で大阪まで運行(西廻り)した大型貨物帆船です。
太平洋側を運行(東廻り)していた菱垣廻船と違い、荒波の日本海に対応するために船体の反りが大きいのが特徴です。 
キットの特徴として、解りやすいカラー説明書とともに組立やすさを最優先しているためにほとんどの部品を精密にレーザー加工済です。 
外観はできるだけ忠実に再現しています。
(見えない内部構造、船室内は表現していません)



▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト




Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.