ワサ画像

ワサ

商品説明
スウェーデン海軍の64門戦列艦です。
時の王グスタフ2世アドルフの命によって1626年起工しましたが、重武装に加え、建造途中で二層に増やされるなどトップヘビーな艦として完成。
1628年8月10日、初航海後1,300 m ほど帆走した地点で横風を受け、実戦を経験することなく横転沈没しました。
1950年代、水温や酸素濃度が低く、フナクイムシが生息していないバルト海の特徴から、海底のワサが復元可能な状態で沈んでいる可能性が浮上。沈没から333年経った1961年に引き上げられ、1988年に復元。現在もストックホルムのヴァーサ博物館で展示されています。
船体や調度などが非常に良く原形を残しており、当時の戦列艦の姿、建造方法、設備などを現代に伝える貴重な史料となっています。

なお、このキットはデザイン年代が新しく、メタルパーツも鋳型があたらしいのかエッジがあるのは長所です。
プランク材(船体を形作る部分の板)ですが、船首から船尾迄の長さの木材が入っていません。(最近のキットで稀にみられることがあります)
ダブルプランクですが、化粧板の材質は特に記載がありません。

<船体組み立て方式>バルクヘッド(フレームとキールを組み合わせる方式)
<飾り台>付属していません
<特記事項メーカーでは、インストラクション類、DVDを通してのみ提供しています。これら製作解説類は、世界中の市場で販売できるよう写真を主体に行われており、言語を使わずマーク(カットや接着剤使用などのアイコン)で指示されています。
<オプションについて>製作解説がDVDにおさめられているため不便、というお声を時折いただくことがありますので、有償でカラー冊子印刷(パーツリストは白黒)を賜ります。
有料印刷サービスの内容
フルカラーの製作説明書410ページ
フルカラーの付属フィギュア・装飾説明書60ページ
白黒のパーツリスト32ページ
(写真はきれいに発色していますが、機器の性能から50ページ前後の中綴じとなり、それを超える場合は何冊かにわけての印刷となります。)

なお冊子のみの販売は著作権に抵触するのでお受けできません。
以前に当方でキットをご購入し、確認できるお客様には販売可能ですのでご相談ください。
(過去の注文記録からお調べできます)



▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト




Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.