アメリカの最も古いブランドです。
ヨーロッパのメーカーは、ダブルプランクを採用するなど優美さを優先していることが多いのですが、このメーカーはアメリカらしくリアルさを追求しており、図面が詳細で、そのこだわりは、群を抜き、どのメーカーも見劣りがするほどです。
 またインストラクションは、キットの組立解説というより具体的なキットの製作をとおした「帆船模型製作の手引き」に近いものがあり、他の帆船にも役立つような知識や情報が掲載されています。
 日本の帆船模型の製作方法の集大成である「帆船模型製作技法(白井一信著)」の中でも、影響を受けた部分が多々あるように思われます。
 なお、全製品がシングルプランク(一重貼り)なのですが、日本ではダブルプランクのほうが人気があることを伝えたところ、メーカーとしては、実際の船と同じプランキング(外板張り)を推奨しているのでシングルにこだわっているという返事をいただいたときには驚きました。このメーカー、実際の帆船の外板が、どのようにしてはられていたか、そして、そのことから模型の外板は、どのように張るべきかを書いた本を出版していますから、そのこだわりには脱帽します。
 海外製キットを2隻程度は製作したという方以上でお願いします。日本製キットだけの経験だと、人にもよりますが、かなり難しいと思います。
23 件 (1 ~ 23 件目)

【写真をクリック】クリックすると商品の詳細が表示されます。
複数の商品を、購入なさる方はページのヘッダー部の「カテゴリ」検索キーワード」の利用便利です。

Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.