ミニマモリ カティサーク画像

ミニマモリ カティサーク

商品説明
1869年に、英国ダンバートンのスコット・アンド・リントン造船所で建造されたティークリッパーです。鉄フレームに、ニレ材の外板を張り、甲板とデッキハウスはチーク材、メイン、フォアのロアーマストならびに全てのロアーヤードが鉄製、その他の円材に松材を使用した典型的な木鉄混造船でした。船主のジョン・ウィリス氏は、かつて船長の経歴をもつ人物で、当時の英国海運界の花形であった中国・英国間の、ティークリッパーレースで優勝できる船を持つことが永年の念願でした。カティサークはウィリス氏の期待に応えるべく、10年間、茶貿易レースに従事しました。なかでも1872年に宿敵サーモピレーとの間で展開した白熱の渡洋レースで見せた快速ぶりは、後世まで語り伝えられました。
(このキットのネームプレート・船台はレーザーカットにより加工されたパーツにから組み立てるようになっています。
このキットのレーザー加工により提供されるパーツ類はミニマモリシリーズの中では手の込んだものとなっており、特に好感が持てます。製作に慣れた方であれば、工夫次第で、このサイズなりの作品を製作できる素材になると思います。



▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト




ショッピングカート


お知らせ

  • 10月2日より、普通郵便は土曜日の配達が行われていません。発送のタイミングによりお届けが従来より遅れていますのでご留意ください。
  • 11月19日は急用のため、お休みをいただきます。20日から23日までは注文量に応じ出勤し、ご注文を発送させていただきます。22日だけは平常通りです。
  • 当店では、いただいたメールは、1~2日の間に返信しております。またコンビニ払いの通知は自動発信ですので、必要な連絡がない場合は、お尋ねくださいますようお願い申し上げます。
  • (メールアドレスの記入について携帯等のメルアドは無機質な文字の羅列になっているケースもみられるためか、宛先不明で帰ってくるメールとして一定のウエイトを占めています。また、当店からの返信が迷惑メールとしてサーバー側で処理されてしまう事があるようです。
  • (お詫び)ビリングボートですが、4か月前から発注しておりますが、メーカー・供給側においてすでに品薄のため海外から運べるほどの量が整いません。当分の間入荷の予定がありません。事態打開のため、様々に手を尽くしてみたいと思っておりますが、誠に申し訳ございません。
  • お電話による口頭のパーツ注文については、発送がどうしても多少遅くなりますのでご理解のほどお願い申し上げます。また点数が多い場合は、なにとぞファックスでお願いします。
  • メールアドレスが誤っているため、回答やご返信が宛先不明で帰ってくることが、昨今、非常に多くなっております。ご不便をおかけいたします。
  • コンビニ払いをご選択なさる場合、恐縮ですが「メールアドレスの記入間違い」「取扱いが前払いのみ」という点にご注意下さい。

  • 以前までは、ご送金いただきますと、元店主が確認とお礼のメールをさせていただいていたのですが、最近は元店主も老齢のため確認がおぼつかなくなっており、失礼しており、たいへん恐縮しております。誠に申し訳ありません。

Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.