ミニマモリ サンタマリア画像

ミニマモリ サンタマリア

商品説明
1492年、クリストファー・コロンブスによる初の大西洋横断航海で使われた3隻の帆船のうちの一番大きな船です この航海では、3隻の船団を組み他の2隻はキャラベル船でピンタ号とニーニャ号です。
サンタマリアは大西洋を横断し、バハマ諸島に無事に到達しましたが、1492年12月24日探検の途中で、イスパニョーラ島で座礁し解体され、使える木材は要塞の資材として使用されました。
(キットの写真などにあるネームプレートはついていません。船台は木材を使ってご自身で製作する仕様になっています)



▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト




Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.