アルバトロス D. Va

商品コードMA1001
ブランド名(又はメーカー名)モデルエアウエイ
長さ×高さ全幅571mm 胴体全長463mm
スケール等詳細1/16
価格¥36,720(税抜 ¥34,000)
数量  
商品説明
第一次世界大戦のドイツを代表する名機。 アルバトロスは、アルバトロス・ヴェルケ社によって製造されました。シリーズの最初の機体はアルバトロス D.I で、1916 年 9 月 17 日に初めての戦闘飛行を行いました。この機体は、イギリスの FE.2b 推進式複座戦闘機 7 機を撃墜して、その価値を実証しました。 この衝撃的な勝利により他の戦闘機は一夜にして旧式化し、アルバトロス・シリーズがドイツ帝国航空部隊の主力機となりました。 D.V は、複葉単座の機体で、1917 年に戦列に加わりました。残念ながら、 D.V は下翼に若干の構造的問題があり、出現当時は機動が制限されていました。そのため、D.Va が導入されましたが、これは D.V の機体構造に改修を施したものであり、基本的には同じ機体でした。 D.Va の大きさは全幅 9.05 m、全長 7.33 m で、最高速度は 186 km/時でした。180 馬力のメルセデス製 6 気筒エンジンを搭載していました。シュパンダウ機銃を 2 挺搭載しており、当時の戦闘機中最も強力な武装を誇っていました。アルバトロス・シリーズは、D.I から D.XII まで開発され、戦後もポーランドとチェコの空軍部隊で使用されました。現存しているアルバトロスとしては、D.Va 2 機が知られています。1 機は米国ワシントン DC の国立航空宇宙博物館にあり、もう 1 機はオーストラリアで保存されています。 完成品ではありません。製作は中級者向け 和訳付属 バルサ・プラスチックは入っておらず、木材は主にバスウッド(バードカービングで使用されるきめ細かい柔らかい白い木材)と白樺(バーチ)です。
組立説明の日本語訳付属
▲写真をクリックすると、画像を最大表示させることができます。
▲このページの写真にカーソルをあてると該当場所が拡大表示されます。
木製・帆船模型マイクロクラフト
Copyright ©木製・帆船模型マイクロクラフト All Rights Reserved.